闇スロは朝がドッキドキ

私は20代前半の頃、高収入に惹かれて、パーラーで働いた経験があります。その時はパチンコ、闇スロと共に未経験。

パチンコは問題無かったけど、闇スロは目押しが出来ないお客さんに呼ばれたら7を揃えなければなりません。

しかし、私も揃えられない為、コーナーに分担される日が嫌いで、仕事を辞めちゃった。

そして今は、好きな旦那に出会い、たまにデートで一緒に店へ行けば、私も隣で打つようになり、当たったら旦那が目押しやってくれる。

タイアップが好きなアニメだったり、段々と闇スロが面白くなりました。次第に私も出来るようになり、チェリーやスイカも揃えられるように。

そして今じゃ一人でも行くようになり、閉店前の設定が良さそうなAタイプの機種を千円打ち。当たったら即止めし、週に5千円ほど稼ぐ。

昔のあの時を考えると、まさか自分がこんなに闇スロが上達し、好きになるとは思いもしなかった。いやー、人生なにが起こるか、まったく分かりませんな。

おい!見たか?「何を?」お前...;本当、世間に疎いな。3月末、ブラジルワールドカップ イングランド代表 ユニフォームを発表したろ?

「マジ?」おう。あー...;本当、滅茶苦茶かっけーぜ?「其処まで?」1970年、メキシコW杯で使用したものをベースに、デザインされ、シンプルな衣装だが、それだけに洗練されており、こー...;凄い!

「全然分からねー...;」ともかく、ブラジルワールドカップ イングランド代表 ユニフォームは純白!Vネック!エンブレム入り!

「へー、マジか」あれは是非見て欲しーぜ。一度見れば虜になる...;。「ふーむ、ブラジルワールドカップ イングランド代表 ユニフォームかぁ。一度は見ておく」

当然、是非是非。あれで試合となりゃ、やっぱ動きやすく、選手もモチベ上る事、必然!「大絶賛とは...;」

日本も中々と思ったけど、ブラジルワールドカップ イングランド代表 ユニフォームは最高。

「まるで、サッカー大好きって感じの感想やな」大好き?NO。愛してる!LOVEよ!「うわ...;」ちょ、ひく奴があるか...;。

旦那 外泊を距離に関係せず禁止

旦那 外泊?「YES」何故?「そりゃお前...、ほら友達と御飯するけどさ、時間的に多分帰れぬ筈だから...」電車は?「終電過ぎてるよ、無理やろ?」タクシー!

「勘弁、超遠い家だぜ?どれ位メーターが回るやら不安。財布、空っぽになる事、間違いねーわ」私は出すわ!

「旦那 外泊程度で大袈裟な。不倫か何かと焦ってね?」大丈夫、違う!「絶対嘘だ、すっげぇ動揺が顔に出てっから」

うぅ、じゃあ何?旦那 外泊だろうが、黙って待つべき?「当然。俺が不倫とかさ、すれば咎めるのも無理ねーけど、無実だぜ」本当?信じてOK?

「勿論。つかさ、今迄自分そーゆー事やった覚えが」前科はなくとも、これからの可能性も。旦那 外泊、危険...不安。

「馬鹿!心配性も度が過ぎちゃ迷惑だぜ?」えー。「とりあえずさ、落ち着こう。今度、二人でディナーへ行く約束、忘れた?」ううん...。「ならそれを楽しみに、やり過ごそうぜ?」

不可能。「ここまで説得しても、駄目な訳?」心から安心出来る日まで...。